Rock_Eve_Seminar_10th

(公社)土木学会岩盤力学委員会では,岩盤・地盤の分野において注目される研究内容について情報を発信し,自由かつ気軽に議論できる場を提供するため,広く一般を対象とした「岩盤力学イブニングセミナー」を企画・開催しています.
第10回は,山岳トンネルの設計・施工・維持管理に関する講演を予定しております.土木学会Webから登録の上,お気軽にご参加ください.

行事名:第10回岩盤力学イブニングセミナー
(http://rock-jsce.org/index.php?Rock_Eve_Seminar_10th)
日 時:2020年3月26日(木) 16:00 ~ 17:50
場 所:土木学会講堂
主 催:(公社)土木学会 岩盤力学委員会
参加費:無料
定 員:100名
CPDプログラム:申請中
参加申込:土木学会HP行事参加申込(下記URL)からご登録ください.
(3月19日(木)事前申込締切)
http://www.jsce.or.jp/event/
当日,空席があれば,受付で名簿記入にて参加できます.

講演プログラム:
16:00~16:05 開会挨拶 岩盤力学委員会 委員長 西本 吉伸
16:05~16:50 話題1
「青函トンネルの建設と現況」(仮題)
独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 参与 服部 修一
16:50~17:00 休憩

17:00~17:45 話題2
Mechanized tunnelling under extreme conditions
ETH Zürich(スイス連邦工科大学チューリッヒ校)教授 Georgios Anagnostou
講演者紹介(https://tunnel.ethz.ch/en/personen/prof-d-georgios-anagnostou.html
17:45~17:50 閉会挨拶 岩盤力学委員会 副委員長 砂金 伸治

以上