Rock_Eve_Seminar_14th

 (公社)土木学会岩盤力学委員会では,岩盤・地盤の分野において注目される研究内容について情報を発信し,自由かつ気軽に議論できる場を提供するため,広く一般を対象とした「岩盤力学イブニングセミナー」を企画・開催しています.
 第14回は,山岳トンネルの施工における切羽前方地山の評価を,切羽近傍の既掘削区間の地山挙動の分析により行う手法に関する講演を予定しております.
 今回も前回に引き続きオンラインセミナーとなっております.土木学会Webから登録の上,お気軽にご参加ください.参加申込者には後日,ZoomのURLを連絡いたします.

行事名:第14回岩盤力学イブニングセミナー
(http://rock-jsce.org/index.php?Rock_Eve_Seminar_14th)
日 時:2021年6月18日(金) 17:30 ~ 18:40
場 所:Zoomオンラインfile接続マニュアルはこちら
主 催:(公社)土木学会 岩盤力学委員会
参加費:無料
定 員:480名
CPDプログラム:1.2単位 受講証明アンケートはこちら(回答期限7/2迄)

参加申込:土木学会HP行事参加申込(http://www.jsce.or.jp/event/)からご登録ください.
(2021年6月11日(金)事前申込締切り)

講演プログラム:
17:30~17:35 開会挨拶 岩盤力学委員会 委員長 岸田 潔
17:35~18:35 話題

山岳トンネルの坑内傾斜計測による切羽前方地山予測 -TT-Monitorの開発-
大成建設(株)技術センター 地盤研究室 坂井 一雄

18:35~18:40 閉会挨拶 岩盤力学委員会 副委員長 森岡 宏之

以上