Rock_Eve_Seminar_8th

(公社)土木学会岩盤力学委員会では,岩盤・地盤の分野において注目される研究内容について情報を発信し,自由かつ気軽に議論できる場を提供するため,広く一般を対象とした「岩盤力学イブニングセミナー」を企画・開催しています.
第8回は,不連続体変形法に関する先端研究紹介と不良地山のトンネル施工事例紹介を予定しております.土木学会Webから登録の上,お気軽にご参加ください.

行事名:第8回岩盤力学イブニングセミナー
日 時:2019年6月14日(金) 16:00 ~ 17:50
場 所:電力中央研究所大手町地区 733大会議室
    (〒100-8126 東京都千代田区大手町1-6-1)
    https://criepi.denken.or.jp/intro/access/map.html#otemachi
主 催:(公社)土木学会 岩盤力学委員会
参加費:無料
定 員:60名
CPDプログラム:1.8単位
参加申込:土木学会HP行事参加申込(下記URL)からご登録ください.
(6月11日(火)事前申込締切)
    http://www.jsce.or.jp/event/
当日,空席があれば,受付で名簿記入にて参加できます.

講演プログラム:
16:00~16:05 開会挨拶 岩盤力学委員会 委員長 西本 吉伸
16:05~16:50 話題1
    不連続変形法は岩盤解析の選択肢となり得るか?~課題,解決策と適用例~
    広島大学大学院工学研究科 助教 橋本 涼太
16:50~17:00 休憩

17:00~17:45 話題2
    芳ノ元トンネルの設計・施工における不良地山対策
    五洋建設 土木技術部 担当部長 大森 禎敏
17:45~17:50 閉会挨拶 岩盤力学委員会 副委員長 砂金 伸治

以上